優勝カップ・トロフィ・メダル・楯・表彰品・販促品のオリジナル専門メーカー株式会社大橋金属工芸

大橋金属工芸会社ご紹介
WEBカタログはこちら

沿革

昭和23年 3月 大阪市天王寺区清水谷町にて大橋金属工芸品製作所として創業。
昭和38年 3月 資本金350万円を以って法人組織とし
社名を株式会社大橋金属工芸とする。
昭和39年 3月 大阪市天王寺区清水谷町4-10に本社を新設。
昭和40年 10月 大阪市天王寺区清水谷町12-2に清水谷工場を新設。
昭和41年 8月 大阪府豊能郡能勢町に能勢工場を新設。
昭和45年 3月 資本金1,000万円に増資。
昭和48年 3月 資本金1,500万円に増資。
昭和48年 6月 大阪市南区末吉橋にショールームを新設。
昭和54年 1月 本社増改築に伴い、ショールーム(南区)を本社に移転。
昭和54年 3月 本社併設工場を新設。
昭和60年 4月 商品開発企画部新設。
平成 2年 3月 「国際花と緑の博覧会」参加。
平成10年 2月 「長野オリンピック」参加。
平成11年 11月 「ワーナー・ブラザーズコンシューマープロダクツライセンシー」参加。
平成14年 5月 「FIFA ワールドカップ」参加。
平成15年 3月 ARA(米国表彰団体)に加盟。
平成16年 12月 株式会社大橋金属工芸第二ビル完成。
平成17年 3月 「愛・地球博」参加。
平成18年 6月 東京支店開設。
平成19年 7月 東京支店にデザイン企画部を新設。
平成20年 7月 第二ビルにて製造操業。